The R&A - Working for Golf

R&A サステナビリティ・セミナー

持続可能(サステナブル)なゴルフコース管理・改造

セミナーにご参加希望の方はこちらをクリックするか、下記の「参加登録する」ボタ ンをクリックして、オンラインフォームからお申込みください。

ゴルフ場の設計、改造、コース管理について責任ある実用的なアプローチを推進すべ く、R&A が後援し日本で開催する無料セミナーです。ゴルフの未来を拓くべく世界の ゴルフ業界で進行中の活動に焦点を当てた議論を行います。 持続可能(サステナブ ル)なゴルフ場の開発、改造、コース管理にかかわる諸問題をカバーする、アジア太平 洋で最も包括的なセミナーとなります。

本セミナーは、ゴルフ場のコース開発者、オーナー、設計者、支配人、グリーンキー パーを対象とし、スポーツとしてのゴルフに内在する将来性と、アジア太平洋において ゴルフと自然環境が共存可能なスポーツとして発展していくための新しい枠組みについ て、幅広くその可能性を探ります。

発表者(予定)

ドミニク・ウォール Dominic Wall(R&A アジア太平洋ディレクター)
スティーブ・アイザック Steve Isaac(R&A サステイナビリティ担当ディレクター)
田中丈夫 Takeo Tanaka(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 大 会準備運営局 持続可能性部長)
マイカ・ウッズ Micah Woods(アジアン・ターフグラス・センター 主任研究員)
ビル・クーア Bill Coore(クーア&クレンショーゴルフデザイン パートナー)
ポール・ジャンセン Paul Jansen(ジャンセンゴルフコース設計と建設 オーナー)
ジョナサン・スミス Jonathan Smith(ゴルフ環境団体 最高経営責任者)

本セミナーの概要

期 日:2017年3月13日(月)
時間:8:30~17:30(予定)
会場: 横浜カントリークラブ(http://www.yokohama-cc.jp/
当日のスケジュール:こちらをクリックしてください。
講師:R&Aより派遣(詳細はこちらをクリックしてください)
費用:無料

その他

・東戸塚駅(西口)よりクラブバスを随時運行しております
・宿泊の必要な方は各自でご手配下さい
・同時通訳を用意しております
・当日の服装はジャケット着用でお願いいたします
・必要な方にはロッカーを貸出しいたします 

 

セミナーは、コース開発者、オーナー、設計者、支配人、スーパーインテンデントを対象とし、スポーツとしてのゴルフに内在する将来性と、アジアにおいてゴルフを環境と共存可能なスポーツとして発展させていくための新しい枠組みについて、幅広くその可能性を探ります。 発表予定者:ドミニク・ウォール(R&A アジア太平洋地区ディレクター);スティーブ・アイザック(R&A サステイナビリティ担当ディレクター);マイカ・ウッズ(アジアン・ターフグラス・センター、主任研究員);ポール・ジャンセン(Golf Course Design & Construction オーナー);ジョナサン・スミス(Golf Environment Organization チーフ・エギュゼクティブ)。
セミナーは、コース開発者、オーナー、設計者、支配人、スーパーインテンデントを対象とし、スポーツとしてのゴルフに内在する将来性と、アジアにおいてゴルフを環境と共存可能なスポーツとして発展させていくための新しい枠組みについて、幅広くその可能性を探ります。 発表予定者:ドミニク・ウォール(R&A アジア太平洋地区ディレクター);スティーブ・アイザック(R&A サステイナビリティ担当ディレクター);マイカ・ウッズ(アジアン・ターフグラス・センター、主任研究員);ポール・ジャンセン(Golf Course Design & Construction オーナー);ジョナサン・スミス(Golf Environment Organization チーフ・エギュゼクティブ)。

R&A sustainability seminar in Japan - Image Gallery

Downloads